FC2ブログ

【ビジネス】挨拶周り

明日に退任を控えて、後任のご紹介と合わせて、お世話になった方々への挨拶周り。

取引所、ブローカー、ベンダーの方々。
そして社内の皆さん。

ディーラーとしての退職と違って、本当にお世話になった方が沢山いることを改めて実感する。
執行役員ディーリング部長という立場。
一人では何もできやしない。
様々な人や会社のサポートがなければ何もできなかった。
多くの人に支えられてきたからこそ、色んな取り組みを実現できた。
それを改めて実感しました。

2011年3月15日。
入社したのは、東日本大震災後の放射能ショック当日だった。
忘れられない一日。

そして外様の自分がずいぶんと色々とやらせてもらい、気がつけば今の立場で仕事をしていた。
プレイング・マネージャーという中途半端な状態から、マネジメントへ。
自分にとっても大きな転換点だった。

いいプレーヤーがいい監督になれるわけではない。
でもプレーヤーの気持ちが分かるからこそできることがあるはず。
そう思いながら必死に考えて、色んな取り組みを進めていった。
色んな人に力を借りながら。

自分なりには納得できる仕事は出来たと思う。
そしてそれをやらせてくれた経営に感謝しているし、ついてきてくれたみんなにも感謝している。

12月からは、新しくシンガポールに設立した関連会社に移ることになる。
『絶滅危惧種』と言われた証券ディーラーという存在。
その在り方を変えることや、戦える選択肢を増やし、挑戦できる場所を作っていくという取り組みは、自分がやれることはやれたと思う。
あとは後任に委ねて、自分はまた次の挑戦をしていく。

ディーラーの未来(さき)の選択肢をさらに広げていく。
夢を見て、そしてみんながそれを実現できることを信じられるように、次のステージをみんなで作っていく。

7年8ヶ月と15日。
本当にありがとうございました。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

tetsu219

Author:tetsu219
元証券ディーラーです。
二十数年ディーラーやって、シンガポールにも一時期行ってヘッジファンドを立ち上げてみたりと色々やってきて、とある証券会社でディーリング部長になり、今はシンガポールでヘッジファンドの設立・経営をやっています。

基本仕事ネタです。
更新は気が向いたときだけ(^^;
でもこのブログを通じて運用を志す若い世代の人たちに何か伝えられること、その一助になればと思っています。

初期は限定記事にしていましたが、今は開き直って全部公開にしてますのでお気軽に(笑)

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR