FC2ブログ

【マーケット】日銀のETF買い

あくまで市場参加者の一人としての個人的見解です(実際には自分ではやってないけどw)。

さすがに今日の黒田日銀総裁の発言
「ETFは必要ならいくらでも組成できる。今、日銀のETF保有割合は意味があるものではない。」
はどうかしてるんじゃないかと思う。

 

市場の時価総額、そして浮動株を考慮した場合の時価総額に対して、実質的な日銀の保有比率をどこまで増やす気なんだろう?

市場の流動性にも大きな影響を及ぼすし、価格形成も大きく歪める。

すでに実質的には様々な企業の大株主になっている状態。


為替とは市場規模が違う。

債券とは証券の持つ意味が違う。

 

中央銀行が株式市場にここまで露骨な介入をするって「異常」なことだという認識はないのだろうか?

直接株を買ってるわけではない、ETFだからとでも思っているんだろうか?

 

かつてITバブル崩壊後、持ち合い解消売りによって株価が下げ続けたとき、日経平均株価が10000円割れの水準に陥り、日銀が持ち合い株を一時引き取るという動きをみせて株価が急反発したことがあった。そのときの上昇は一時的なものにとどまり、結局日経平均株価は8000円割れまで下げたけれど。そのときの日銀関与の是非もかなり議論になった。

 

現在の株式市場は、もうすでに日銀によるETF買い「介入(あえて介入と書かせてもらう)」が日常化し、毎日のようにTwitterなどでは「日銀さんがどうの」と話題になる。

市場参加者も多くが毎日、日銀のETF買いを気にしている。

 

債券とは違って、株式(ETF)には償還がない。

 

米国も利上げに動き、欧州も金融緩和の出口に向けて動き始めた。

日本だけが出口の見えない金融緩和を続けているようにみえる。

 

せめて中央銀行による「過剰な市場への介入」は、市場を歪めてしまうということへの最低限の理解と配慮、その自覚ぐらいは持っておいていただきたいと思う。

 

 

いつもは大体週末とか夜とかにまとめて書いて、日々手が空いたところでアップしているんだけど、今日はあんまりにも…と思ってバタバタと書いたので、具体的なデータなどもつけないままの乱文悪しからず(^_^;)

コメントの投稿

非公開コメント

ETFはいくらでも組成できるって、本当ですか?

わたくしの質問自体、基本のなかの基本で、知っていて当然のことかもしれませんが、わたくしのような素人でも、「必要なら・・」というところに微妙に、違和感を感じました。

Re:ETFはいくらでも組成できるって、本当ですか?

>yoko23jewelsさん
ETFは実物の裏付けが必要なので、組成するためには構成銘柄の株式を確保しないといけません。安易に「いくらでも」という言葉を使うあたり、市場をあまりにも軽視している気がしますね。為替の市場規模と株式の市場規模はあまりにも違うし、債券と株式では証券の持つ意味も違います。通貨を発行できる日銀が安易かつ過度にに株式市場に介入し続けることは、中長期的に見て市場を壊しかねないと思います。

もしかしたら

黒田さん自身がトレードの場にいないからかも?(自分の損失にならないから?)
→ だとしたら、逃避の準備もしておかないと、かもです。
プロフィール

tetsu219

Author:tetsu219
元証券ディーラーです。
二十数年ディーラーやって、シンガポールにも一時期行ってヘッジファンドを立ち上げてみたりと色々やってきて、とある証券会社でディーリング部長になり、今はシンガポールでヘッジファンドの設立・経営をやっています。

基本仕事ネタです。
更新は気が向いたときだけ(^^;
でもこのブログを通じて運用を志す若い世代の人たちに何か伝えられること、その一助になればと思っています。

初期は限定記事にしていましたが、今は開き直って全部公開にしてますのでお気軽に(笑)

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR