FC2ブログ

【ビジネス】未来のトッププレーヤー

昨日は来年度新卒内定者との懇親会でした。

俺が新卒だった時よりもみんなはるかに優秀。まぁ俺は稀に見る落ちこぼれだったので(笑)
もちろんディーリング部長としては、一人一人どこかに可能性を見出したから内定を出した。
その可能性を最大化してやれる環境を作るのが未来の上司である俺の仕事。
そしてそれを活かして大きく成長出来るかどうかは彼ら自身の覚悟と努力。上だけを見て自分の可能性を信じて頑張って欲しいと思います。
昨夜は
『こいつらが入ってくる来年の春が楽しみだな。』
と感じさせてくれました。
残り僅かな学生生活も目いっぱい楽しんで、来年度に備えて彼ら自身で出来ることをやってその日を迎えて欲しいと思います。

ホームページからのエントリーも含めると本当に沢山のご応募をいただきました。
席に限りがあること、育成においては一人一人を大切にしていきたいこともあり、採用人数は限らせていただきました(それでも社長と人事にお願いして一人枠増やしちゃいましたが(^_^;))。

この運用という世界にチャレンジしたいという若い世代の人達の為に、出来る限りのことをしていきたいという気持ちは変わりません。貴方がその志を持ち続けて前に進み続ける中でいつか出会うこと、縁がつながることもあると思います。
諦めずに自分の可能性を信じて頑張っていってください。落ちこぼれだった自分でもそれなりのプレーヤーにはなれたのですから(笑)

『自分を信じる』と書いて『自信』です。
自惚れや過信ではなく、やれば出来るんだという自分の可能性を信じること。『どうせやったって無理』と思ってしまえばその可能性は閉ざされてしまう。そうなりたいと思う気持ちがあるから辛い努力も乗り越えられる。やってみたいという気持ちを大切に、そしてその気持ちを中途半端なものにしないように、そのための努力をすること。それが貴方の可能性を広げてくれるはずです。その努力をしていなければ誰も見つけてはくれない。
何かを本気で頑張っていれば、かつて落ちこぼれだった自分が蜘蛛の糸のような機会を与えてもらって這い上がってきたように、きっと誰かが見つけてくれるかもしれないのだから。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

tetsu219

Author:tetsu219
元証券ディーラーです。
二十数年ディーラーやって、シンガポールにも一時期行ってヘッジファンドを立ち上げてみたりと色々やってきて、とある証券会社でディーリング部長になり、今はシンガポールでヘッジファンドの設立・経営をやっています。

基本仕事ネタです。
更新は気が向いたときだけ(^^;
でもこのブログを通じて運用を志す若い世代の人たちに何か伝えられること、その一助になればと思っています。

初期は限定記事にしていましたが、今は開き直って全部公開にしてますのでお気軽に(笑)

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR