FC2ブログ

【マーケット】ハロウィン・プレゼント?黒田バズーカ炸裂

いやぁまさかのCME17000円台ですね(^_^;)



黒田ハロウィン・バズーカ強烈です。
前日のバズーカ前は15900円前後だったのが嘘のようです。

米国QE3終了にかけて大きく調整した株式市場。
これまでもQE1、QE2終了にかけて米国株式市場は調整を繰り返してきました。恒例のQE終了前後の調整とは思ってはいましたが、ここにきてまさか日本株が倍返しの勢いで高値抜けてくる動きになるとは予想している人はほとんどいなかったんじゃないでしょうか?自分もその一人です(笑)




こうなってくるとオプションでショート・ガンマやっている人大変ですね(^_^;)
下にいったところではベガに対する対応も迫られ、ようやく評価損タイムが落ち着いてきたと思ったらこれですから…(^_^;)

ここまで徹底的な金融緩和策、インフレ策を講じている日本。
(色んなことを思いはするけど)超低金利が半ば力づくで続いている日本。
金利も大してつかない銀行預金に未だに多くのお金が眠っています。

どんなに力づくであったとしても、円安もあって物価上昇傾向は続いています。そして消費税率の引き上げ。しかし、給料の増加は…それほどでもないと感じている人が多いはず。

本来ならばインフレに強い株や不動産といった資産を増やさないといけないんですけどね。インフレ・ヘッジとして。
まぁ半ば強制的にそうさせられているとも言えますが…GPIF(年金を運用しているところ)が株式投資を増やすことによって。それが適正かどうかはここでは置いておきますが…。

なんにしても黒田日銀総裁はやることをやりました。やり過ぎなぐらいに(^_^;)
そして市場は驚き過敏な反応を示しています。

安倍総理、第三の矢とやらはいつ放たれるのですが?
肝心なのはそこですよ。
ビジネス・フレンドリーな国に変え、様々な資本が日本でビジネスをやりたいと思える国にして、雇用を生み出す。そこが抜け落ちたまま、ただ日銀の力づくの金融政策でのみインフレ策を維持すれば、それはいつか取り返しのつかない大きな反動を生むでしょう。
与党・野党の皆さん、「お金の話」に夢中になり、お互いの足の引っ張り合いしてる場合じゃないですよ。
その余裕があるのなら、この国の未来を考えてください。政治のニュースを見る度にこの国の政治家には危機感が足りないと感じてしまいます。

アベノミクスは失敗の許されない政策です。与野党一丸となってゴールまで(出口まで)この国を導かなければならない。不毛な足の引っ張り合いやネガティブな話に終始している国会にその未来を導くことが出来るとは思えません。
公職選挙法、政治資金規制法、確かに違反かもしれないけど、その法律自体にも首を傾げたくなるところもあります。柄がついているから違反とか…ね(^_^;)

まずは黒田さんの決断に敬意を表して、とりあえずは乗らなきゃ損々…というところですかね。

コメントの投稿

非公開コメント

こんばんは!

よろしくです!アメンバー募集しています^ ^また更新楽しみにしてます^ ^
プロフィール

tetsu219

Author:tetsu219
元証券ディーラーです。
二十数年ディーラーやって、シンガポールにも一時期行ってヘッジファンドを立ち上げてみたりと色々やってきて、とある証券会社でディーリング部長になり、今はシンガポールでヘッジファンドの設立・経営をやっています。

基本仕事ネタです。
更新は気が向いたときだけ(^^;
でもこのブログを通じて運用を志す若い世代の人たちに何か伝えられること、その一助になればと思っています。

初期は限定記事にしていましたが、今は開き直って全部公開にしてますのでお気軽に(笑)

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR