FC2ブログ

【相場雑感】今日のポイント

昨晩の欧米市場は反発。
どちらもマイナススタートだったが、切り返して取引を終えている。

米耐久財受注額は昨年10月以来の大幅落ち込み(前月比▲3.6%)。ただこれはこれまで好調だった反動と東日本大震災で部品供給が滞ったことなどが影響している。好調だった民間航空機受注が▲30%(元々変動が大きい)、東日本大震災で部品供給が滞った自動車が▲4.5%。

これで売りこまれるということもなく、米国株指数は反発。
業種別指数をみてみるとエネルギー・素材関連がけん引している。
昨日のGS、MSの原油市場に対する強気見通し。これをきっかけにした商品市場の堅調がサポート要因になっている。
米週間統計で留出油の在庫が2年振りの水準まで減少したことも原油上昇の要因になっている。
引き続き、シェブロンやエクソンモービルがしっかり。
ハリバートンなんかも上昇している。

欧州でもCDSの動きが少し落ち着いている。ギリシャのCDSは反落となっており、重債務国問題はいったん小康状態というところだろうか。
フィッチがドイツの銀行についてギリシャ債保有を理由に格下げすることはないとのコメントを出したことが影響している。


昨日の野村投信の『スマートシティ』の設定額は予想通り319億5671万円。
今日の大和投信もそこそこ集まっているようだ。
需給的なサポートがある中だけに、いったんはリバウンドとみるべきかな?
立花センセが利食うのはちと悔しいが…(笑)

あそこは明らかにド素人な商いなんだが、以前大暴れ始めたときも最初の商いはカッコよかったのにその後グチャグチャ…(^^ゞ
1000枚買い連発した後、1000枚売り連発して投げとか、限月交代の際にロールオーバーすりゃいいのに、当限下ぶん投げて、翌限上買ってとか…。
ホントどんだけ金持ちなんだか知らんけど、よくやるわ(^^ゞ
合理的な売買じゃないから、かえって予測がしづらい。
あれだけ玉がデカイと気にしないわけにもいかないし。

あと菅首相がOECDの記念行事でスピーチ。脱原発を示した。そしてサミットではサンライズ計画を発表するとのこと。スイスも脱原発を示しているようだ。ソフトバンクも太陽光発電施設、メガソーラー計画を打ち出している。

太陽光発電とか自然エネルギー関連が中長期的なテーマになってきそうだね。

さて今日はどうしたものか?
短期的には戻りを試す展開と思うが、9500円近辺での動きを見極めてからかな。
今週は手が合っていないし、少しマーケットと距離を取ってみる必要もありそうだ。

まだダウンサイドへの懸念が払しょくされたわけではない(欧州におけるギリシャなどの重債務国問題)。
ちょっと見極めが必要な局面…というところかな。

(追記)
朝も早くから英文レポートが送られてきた。MF GLOBALの東電レポート。SELLで目標株価は158円とのこと。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

tetsu219

Author:tetsu219
元証券ディーラーです。
二十数年ディーラーやって、シンガポールにも一時期行ってヘッジファンドを立ち上げてみたりと色々やってきて、とある証券会社でディーリング部長になり、今はシンガポールでヘッジファンドの設立・経営をやっています。

基本仕事ネタです。
更新は気が向いたときだけ(^^;
でもこのブログを通じて運用を志す若い世代の人たちに何か伝えられること、その一助になればと思っています。

初期は限定記事にしていましたが、今は開き直って全部公開にしてますのでお気軽に(笑)

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR