FC2ブログ

【日常】京都・大阪一人旅~帰宅

昨晩は大阪・梅田でTwitterで仲良くなった皆さんとオフ会。
東京でも何度かやってるから、アカウント名で呼び合うのも少しは慣れたけど、いまだにちと照れくさい(^^ゞ

でもようやく会えた♪
この人たちはマーケットよく見てるなぁといつも感心させられていた。
ぜひ色々と話してみたいと思っていたから。

楽しく、充実したオフ会でした。
栗さん、幹事お疲れ様&ありがとうございました。

写真の方はmixiにアップしてあります(参加者限定です)。

しかし、専業ディーラーの皆さんは本当によく勉強されてますね。
自分自身のお金ということもあるのでしょうが、本当にマーケットに真剣に向き合って、収益機会を貪欲に探しているし、広いフィールドで見てらっしゃるな、と感心させられました。

こういった人たちが運用ビジネスに踏み出したら、きっと日本の金融業界はもっと活気づくような気がします。個人でやっていた方が、税金面でも自由度でも煩雑なことがないことも含めて利点が多いのでしょうが、こういった人たちが踏み出したいと思える運用環境が日本では作れないことが非常にもったいない気がしました。

こういった人たちと、日本の個人金融資産(1400兆円)が結びついたとき、この国の金融は変わるんじゃないかな。そういう国にしていきたいと本当に改めて思いました。

日本にはまだまだ面白い運用者がいっぱいいますね(^^)


自分は自身のお金を運用したことはありません。
人の金預かって運用している間はやらないって決めていたから。
それはそれで自分なりのポリシーなんですが…
でも結局、それにこだわっていればその会社の運用の限界の中でしか戦えない。
もっとトライしたい市場や商品がいっぱいあるのに…。

そういった限界点の低さが日系証券の弱さなんでしょうね。
今回、個人の皆さんと話して改めて痛感しました。

証券ディーラーでも様々な市場・商品にアクセスできるような環境・体制を作り上げなければ、この職種はいずれすたれていくしかない(既にそうなりつつありますが)。

この世界で育った人間として、もうひと踏ん張り頑張らなくちゃいけないですね。

いい勉強、いい刺激になりました。

皆さん、楽しい時間をありがとうございました!

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

tetsu219

Author:tetsu219
元証券ディーラーです。
二十数年ディーラーやって、シンガポールにも一時期行ってヘッジファンドを立ち上げてみたりと色々やってきて、とある証券会社でディーリング部長になり、今はシンガポールでヘッジファンドの設立・経営をやっています。

基本仕事ネタです。
更新は気が向いたときだけ(^^;
でもこのブログを通じて運用を志す若い世代の人たちに何か伝えられること、その一助になればと思っています。

初期は限定記事にしていましたが、今は開き直って全部公開にしてますのでお気軽に(笑)

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR