FC2ブログ

【ビジネス】Battle of Quants

Battle of Quantsに出席してきました。

内容は
短編のドキュメンタリー映画「Floors」と、「Flash Crash(今年五月にニューヨーク市場で起きた瞬間的な大暴落)」についてのパネル・ディスカッション。最後に立食パーティー。

映画はちと切なくなる内容でした。シカゴの「Floor Trader(場立ち)」達の昔と現在。

80年代、90年代に腕と度胸で勝負し、荒稼ぎしてきた連中が、コンピュータ、プログラム、アルゴリズム・トレードといったシステム運用に翻弄され、時代に置いていかれていく姿を題材にしていました。

自分の友人たちに重なるところが多く、切なくなる部分も多かった。

時代の変化…システム、インフラの発達と共に時間軸は極限まで短縮され、ミリセカンド→マイクロセカンド→ナノセカンドまできています。

板(注文状況)の向こうに相手の感情が垣間見えた時代は終わり、相手には感情はなく、無機的な戦いが増えてきました。

戦場で戦う相手が人間からロボットにきました。まるでターミネーターの世界がそこにあります。

かつてかなり稼いでいた友人の中にも失業し、アルバイトで食いつないでいるヤツが何人もいます。

今稼げていても、明日稼げる保証はない世界。少し胸が痛くなりましたが、自分の周りで起きていることが、米国でも起きていることをリアルに痛感させられました。

後半のパネル・ディスカッションは英語が早口すぎてほとんど分かりませんでした…f^_^;)

知り合いの日系証券の先物ディーラーも数名来ていましたが、早々に引き上げてしまっていました。

最後の立食パーティーは外人ばっか。それでも知り合いがある程度いたので救われましたが…。

マジで英語頑張らないとなぁ。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

tetsu219

Author:tetsu219
元証券ディーラーです。
二十数年ディーラーやって、シンガポールにも一時期行ってヘッジファンドを立ち上げてみたりと色々やってきて、とある証券会社でディーリング部長になり、今はシンガポールでヘッジファンドの設立・経営をやっています。

基本仕事ネタです。
更新は気が向いたときだけ(^^;
でもこのブログを通じて運用を志す若い世代の人たちに何か伝えられること、その一助になればと思っています。

初期は限定記事にしていましたが、今は開き直って全部公開にしてますのでお気軽に(笑)

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR