FC2ブログ

【旅行】イスタンブールで疲れ果てる…そして旅の終わり

二日ぶりのブログ更新。
出来るだけ毎日しようと決めていたのだけれど…。

しがないディーラーのブログ

朝方、これまでいかなかった海沿いの公園まで散歩。
いやぁ、カップル多くてまいりました…(^_^;)
だってものすごく熱烈にくっついて、視野に入ってから通り過ぎていくまでずっとキスしてたり…。

しがないディーラーのブログ

ま、それはそれとして…
とにかくイスタンブールはカモメが多い。
驚くほどの数います。


しがないディーラーのブログ

そして通りがかりにみつけた不思議なもの。
棒と棒の間に紐が渡されて、そこにカラフルな物体がぶら下がっている。

しがないディーラーのブログ

『何だろう?』

謎はすぐに解けました。
そのしばらく先でお兄さんが同じものを作成中。

しがないディーラーのブログ

ぶら下がっていたものは破れた風船。

しがないディーラーのブログ

射的をそこでやっていたようです。

しがないディーラーのブログ

しかし、町中に遺跡がある光景ってやっぱりすごいな。


昨日は日曜日。
グランド・バザールは休みなので、その周辺のスパイス・バザールなどを回ってみる。

そのあとブラブラと歩いているとグランド・バザールは休みで入れないものの、その横にある洋品店ばかりが軒を連ねる路地を見つけた。

しがないディーラーのブログ


明らかにありえねぇだろ…的なブランド物も並んでいるが、このごっちゃごっちゃ感は上海とかで感じたものに近いな(^_^;)

しがないディーラーのブログ

器用に靴を並べていました。

しばらく歩いたところでランチ。
最初にガイドさんが教えてくれたレストランをチョイス。
ここはErdelを紹介してくれたBarshさんからも勧めてもらった店。

しがないディーラーのブログ

店に入り注文。

しがないディーラーのブログ

一人で食べていたら、突然自分の席に腰かけてきた人がいる。
顔を見上げるとErdalだった(^_^;)

たまたまだけど、結構グルメの彼が選ぶんだから確かに美味かった。
ちなみに似たような料理を出すところは多いけれど、ここが元祖だそうです。
ラマダンの時などは夜になると行列が出来るそうだ。

その後、この間行けなかったところまで行こうと思い、オルタキョイまで足を伸ばすことにした。

しがないディーラーのブログ

しがないディーラーのブログ

トラムに乗って終点のKabatasで降りる。
ここからタクシーで行こうか迷ったが、行けない距離ではないだろうと徒歩を選択。
ちょっと甘かった…想定の倍ぐらい歩いた気がする。

しがないディーラーのブログ

それでも何とかたどり着く。
第1ボスフォラス大橋のわきにあるエリア。

しがないディーラーのブログ

レインボーブリッジを望むお台場と例えたいところだが、そこまでではないかな(^_^;)
でも少し洒落たカフェが並び、アクセサリーや雑貨の露店が並ぶ。



しがないディーラーのブログ

観光客も多かったけど、ここもカップル多かったな…。



あんまり歩いたのでカフェで一休み。

で、少し元気が出てきたところでオルタキョイを散策。

しがないディーラーのブログ

そこで見つけたベイクドポテト。
イスタンブールはアチコチ歩いたけど、これは初めて見た。
結構、通りがかりる人みんな食べている。
俺、ベイクドポテト好きなんだよなぁ。

『さっきレモンチーズケーキ食っちゃったしなぁ…。』

と思ったものの、どーにも気になる。

とりあえずラストチャンスだし、いっておくか(^_^;)

バカでかいベイクドポテト。

しがないディーラーのブログ

そこに色んなものをトッピング。

しがないディーラーのブログ

バター、チーズ、ピクルス、オリーブ、サラダ、コーン、ヨーグルト、チリソース、ケチャップ、マヨネーズ…

しがないディーラーのブログ

出来あがってみるとなんだか得体の知れない巨大な物体が目の前にあった…。
味も混ざってなんだかよく分かんねぇし、半分で挫折しました…。

帰りはさすがに懲りてタクシーでKabatasまで向かう。
トラムは結構便利な交通手段だ。
1.75TLで乗り放題(区間ではない)。
しかも、日本の地下鉄のように路線が複雑に入り組んでいるわけではないから楽でいい。

そして夜はErdalと飲み。
最初にイスタンブールに来て彼に会ったときに約束していた。
そこからが長かった…。

9時半ぐらいまで一緒に飲む。
すると彼が『テツ、これから一緒に家で飲もう。』と。

まぁ、この縁も大事にしたいし、彼とは早々飲めるわけではないから付き合うとするか。
彼の部下の運転で彼の部屋へ。
そして部屋に入ってすぐに、ジャックダニエルの瓶がズラリと並んでいた。

その瞬間…

『これは長い夜になるな…。』

と覚悟した。

その予想は当たった。
朝、7時過ぎ。
かなり飲んで眠ってしまった彼に別れを告げ、彼の家からトラムに乗ってホテルへ向かう。
まさかのイスタンブール朝帰り…(^_^;)
通勤トラムを経験するとは…。

しがないディーラーのブログ


ホテルに帰り、とりあえず朝食を済ませる。
そしてすぐにボスポラス海峡クルージングツアーの迎えのバスが…。

頭イタイし、眠いし、無理…と思いながらも、ラストチャンスと考えれば行くしかない。
とりあえず参加しました。
ただもう気力がなくて持っていったカメラはポケットカメラだけ。

最初はスパイス・バザールへ。

『もう何度も来てるしいいよ…。』

と思いながら、しかたなく歩いているとこんな看板が目に入った。

『エドまっちゃんのみせ』

しがないディーラーのブログ

とりあえず看板につられて入ってみる。
どうやらオーナーがダウンタウンのまっちゃんに似ているらしい。
日本のテレビでも取材されているそうだ。
写真にはかなりの有名人が。

しがないディーラーのブログ

その後、船に乗り込み海峡ツアーへ。
寒くて凍えそうな中、それでもあえてしばらくの間外にいた。
何故って、暖かいところにいたら寝てしまいそうだったから…。

しがないディーラーのブログ

で、少し頭がハッキリとしてきたところで、中に入りチャイを飲みながら景色を楽しむ。

雨が降ってきて、天候が悪かったのが残念。
どーもイスタンブールでは天候に恵まれないなぁ。
夕焼けの写真を撮りたいんだけど、今日も難しそう。

しがないディーラーのブログ
海側から見たオルタキョイ

その後、Erdalのオフィスに立ち寄り昨日のお礼をして、ようやく(20時間振り)ホテルへ。
疲れ果てた…。

Erdalが景色のいいとっておきのカフェがあるからお茶しにいこうって…言われて行ったんだけど、方針変更でグランドバザールの中にある古くからあるカフェを紹介してくれた。

しがないディーラーのブログ

しがないディーラーのブログ

その後、天気が良くなってきたので、夕景を撮りたいと思いガラタ塔へと向かう。
イスタンブールで晴れたのはこの最終日が初めてだったから。
息を切らして坂を登り、ようやくガラタ塔へ。
入口に回ってみるとそこには行列が…ロマンチックな夕焼けを見ようとカップルばかり…。
神様、ボクはカップルが嫌いです…。

これでは日が暮れてしまう。
しかたなく急いで坂を駆け下り、ガラタ橋へと向かう。
いい写真を撮りたければ足を使うしかない…。
最後の2日間はバタバタになったけど、それも自分らしいといえば自分らしい…(^_^;)

しがないディーラーのブログ


この旅も明日で終わります。
明日の夕方にはこちらを発ち日本へ。
昼過ぎには日本に着く予定です。

この旅行ブログは、今の状況にある自分が一人で旅することを気にかけてくれていた人がいたから、出来るだけ毎日書こうと続けてきました。

恥ずかしながら、仕事以外での海外一人旅は初めての経験でした。

しがないディーラーのブログ
公私に渡って様々な苦境にぶつかり、苦しんだ一年間。
大きな節目だったのだと思います。
このブログで「回想録」を書いてきたのも、これまでの自分を自分自身が振り返りたかったから…というのもあるのかもしれません。

しがないディーラーのブログ

周囲に言わせれば余裕があったように見えるかもしれません。
でも正直、いっぱいいっぱいでした。
責任者である自分が弱音を吐くわけにはいかない。
巻き込んだ仲間たち、支援してくれた人たちへの責任。
それを強く感じていたから余計に張りつめていたのかもしれません。

しがないディーラーのブログ

この一年間、プライベートでも色々と苦しい出来事がありました。
大切な人たちを傷つけもしました。
自分を責め、苦しみもしました。

しがないディーラーのブログ

そういったものを背負いながら、仕事での挑戦をし続け、そして挫折…。
しばらくは休養しよう…と思いかけていたとき。
本当に多くの方から、応援や暖かい声をかけていただきました。

『頑張れよ!』
『早く戻ってこいよ!』

そして多くの人が自分のために時間を割いてくれて、『次』についての提案をしてくれました。
気力がない…と思っていた自分にそういった声が力を与えてくれました。

しがないディーラーのブログ

熱意を持って自分を迎えたいと言ってくれた方がいます。
その期待に応えたい…そう思わせてくれた方です。
帰国後、あまり間をおかずにそこで再始動する予定です。

その前に自分を見つめ直すために…
これまで走り続けてきた中で、気付けなかったものに気づくために…

この一人旅を選びました。

しがないディーラーのブログ

来てよかった。
今、そう思っています。

コメントの投稿

非公開コメント

無題

感動が伝わりました。よい旅だったんですね。

Re:無題

>しゃらぽわさん

はい(^^)
いい時間を過ごせました。
プロフィール

tetsu219

Author:tetsu219
元証券ディーラーです。
二十数年ディーラーやって、シンガポールにも一時期行ってヘッジファンドを立ち上げてみたりと色々やってきて、とある証券会社でディーリング部長になり、今はシンガポールでヘッジファンドの設立・経営をやっています。

基本仕事ネタです。
更新は気が向いたときだけ(^^;
でもこのブログを通じて運用を志す若い世代の人たちに何か伝えられること、その一助になればと思っています。

初期は限定記事にしていましたが、今は開き直って全部公開にしてますのでお気軽に(笑)

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR